週刊MEOレポート【カラオケ大手4ブランド編】を公開しました

最新レポート 週刊MEOレポート【カラオケ大手4ブランド編】を公開しました

口コミサイトを”もっと”売上に変える『口コミコム』を運営する株式会社mov(代表取締役:渡邊 誠、本社:東京都渋谷区、以下mov)は、『口コミコム』独自のAI分析機能を用い、カラオケ大手4ブランド(まねきねこ、ビッグエコー、BanBan、カラオケ館)の合計100店舗に寄せられた9,000件の口コミを分析してレポートを作成しました。

口コミは「消費者の購買行動にもっとも影響を与える要素」のひとつであり、Webマーケティングにおいても無視できないものになっています。しかし、現場では個別の記載ひとつひとつに目を通し一喜一憂している担当者も多いのが現状です。

 

そこで、口コミコムでは #週刊MEOレポート として、「業界の流行りをいち早く知りたいけど、お客様の声全てに目を通す時間はなくて…」と悩んでいる担当者の方向けに、口コミを横断して分析することで見えてくる「新しい発見」や、人気店の「商売繁盛の秘訣」を口コミから分析してご提案します。
今回は「人気店・行列店・繁盛店の〇〇をもとに、そのお店が流行っている・評価されている・つい入ってみたくなる理由」を徹底分析しました。

 

今回は東京23区内の「カラオケチェーン大手4ブランド」について、まねきねこ(25店舗)、ビッグエコー(25店舗)、BanBan(25店舗)、カラオケ館(25店舗)の口コミを分析しました。調査対象はGoogleマップ、Yahoo!マップに寄せられた総数9,000件の口コミを分析しています。

 

 

 

【無料】「カラオケ大手4ブランドの口コミ分析レポート」のダウンロードはこちら
https://kutikomi.com/resource/reviewanalysis/karaoke/

 

詳細はプレスリリースをご覧ください。
カラオケ大手4ブランドを大調査!業績好調のまねきねこvs顧客体験向上を目指すビッグエコー!! #週刊MEOレポート
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000088.000024246.html